So-net無料ブログ作成
検索選択

鈴木明子の摂食障害より深刻な〇〇とは!!【画像有り】 [芸能]

スポンサーリンク




フィギュアスケート選手の鈴木明子さんは摂食障害だったことは

有名ですが摂食障害の深刻さなどを調べてみました。


鈴木明子1.jpg


鈴木明子さんは1985年3月28日生まれの29歳

身長160センチ 体重47キロ

愛知県豊橋市出身

両親が料理屋を営んでいたようで、小さいころに保育所替わりにスケート場に送られて

そこに置いておけば安心ということでスケートを始めたらスケートにはまったようです。


スポンサーリンク





フィギュアスケートの競技のプレッシャーや太ってはいけないという意識などから

鈴木明子さんは大学時代に摂食障害になってしまったそうです。

そんな時にお母さんが摂食障害の鈴木明子さんを受け入れてくれたことや

大学の近くにわざわざお店を作ってくれたりして徐々に回復したらしいです。

大学に入学した時には48キロあった体重が32キロまで落ちたこともあったそうです。


鈴木明子2.jpg


スポーツ選手にとって食事は重要ですから食べられないことで体重が落ちると

選手生命にもかかわってきます。

それを乗り越えてソチ五輪の出場を果たした鈴木明子さんは凄いと思います。

2014年の世界選手権を最後に引退された鈴木明子さんですが、今後は

プロスケーターを主として活動していくようですね。

あらたな人生での成功をお祈りしています。



スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。